七夕飾り

施設内は七夕飾り一色です。

風情がありますね〜(^^)

散歩(^^)

天気も良く今日は散歩です。

木々や植物を観察しながら、スタッフと仲良く手を繋いでおります(^^)

サツマイモを植えました!

サツマイモを植えました!

ご利用者さんの中には昔懐かしい、と嬉しそうにしている方もいました。これが渓和ならではのリハビリです。出来上がりが楽しみですね(^^)

苺農園のできあがり

ご利用者様に苺を植えていただき、施設前に苺農園がだきました。渓和苺農園です。植えた苺がどれだけ大きくなったかを見にくる、そんな晴れの日の散歩で、皆さんとても楽しそうでした。

施設の中庭にて園農しました♪(´ε` )


「緑のカーテンつくり」をつくりました。

・にがうり・朝顔

実施目的:
・屋外で園農活動に参加する
・作業に取り組む中で体を動かす
・園農活動を介しての他者との交流の場を作る

施設の中庭で作業が行われました。
成長を楽しみつつ
夏が訪れる準備です。

施設で食べるお米をスタッフがつくっています(^^♪

稲の苗をつくるための種まきをしました。

施設前の農場にて園農のスタッフ、地元の

方たちの協力により、今年も無事にできました!

歌声喫茶の復活?

昨日はみんなでカラオケ大合唱でした。懐かしい

歌謡曲から動揺唱歌まで。意気揚々と歌う方、

手拍子で参加する方、そして懐メロなのか

少し本気で歌う人。

とてもいい雰囲気でした。

昭和の昔「歌声喫茶」という、人が集まって

一緒に歌うという娯楽が当時の若者の間で

流行ったそうです。

 

 

桜が咲いてます(^^♪

施設前の憩いの場「ぐみの木」の前にて、桜が咲いております。

昔ながらの家にこの桜の風景、個人的にお気に入りです。ここまで車椅子でも舗装された道で散歩にこれます。ご利用者さんのお気に入りスポットのひとつなんだそうです(^^♪

 

 

認知症の相談医をご利用下さい

ケアポート渓和施設長がオレンジドクターとして登録されました。

オレンジドクターとは、もの忘れ・認知症相談医のことで、認知症の方とご家族の支援、認知症の医療とケアについて正しい知識の普及、さらに医療関係や介護関係機関との連携などにも尽力します。

認知症の方やその家族への応援カラーとしてオレンジが定着していることから「オレンジドクター」と呼ばれています。認知症は早めの受診と正しい治療により症状の改善や、進行を遅らせることもできます。

当施設においても、認知症の方やご家族様の力になれるよう相談なども受け付けています。ご本人、ご家族の方で、もの忘れや認知症が気になりだしたらお気軽にご相談ください。

リハビリしながらマスク手作りプロジェクト始動!

マスクが品切れになっているようですが、ならば自分たちでつくってやれ!ということで、当施設でご利用者様にマスクを手作りしていただくことになりました!

手先を使うことはとてもいいリハビリ活動になりますが、ついでにすぐに使える実用品ができて、しかも意外と作業が楽しくて、、、、いいことづくめですね!

そういえばマスクといっても最近はいろんな柄物のマスクや、おしゃれマスクなど、様々です。おしゃれも若返りのコツです。

というわけで、マスク手作りリハビリ

プロジェクト始動です!(^^♪