施設を利用するには?

施設写真01

当施設の活用方法

ご自身やご家族様などの日常生活で、言葉が出てこない、身体が思うように動かないなど、おや?と思うことがありますか?その際はまずはお近くの市役所などでご相談ください。そこで、介護が必要である、と正式に認定されると「一部の自己負担のみ」で当施設を(例えば)以下のように利用できます。
●入所して集中的な認知症リハビリテーションを受ける。
●自宅から施設に通ってリハビリテーションを受ける。
●自宅で訪問リハビリテーションを受ける。
●家族が介護に疲れた際、一時的に本人を施設に預ける。
●施設で最期の時を過ごす(看取りケア)
●トイレや食事の状態に応じ、必要な期間入所する。
●冬や夏など、体調を崩しやすい時期だけ入所する。
●病院から退院はしたが、自宅に戻る前に施設に泊まってリハビリを一受けて在宅復帰を目指したい。
●老健の医療、在宅、リハビリサービスを使い健康年齢を伸ばす。など
※この他にも多様な使い方あるので、まずは当施設にご相談ください。

当施設は、簡単にいうと「医師や専門のリハビリスタッフがいる老人ホーム」であり、医学的管理のもとサービスを提供することが可能です。利用されるご本人、ご家族様はいつでもお気軽にご相談ください。

施設写真
施設写真
施設写真

大自然にかこまれた、最高の環境でのびのびと

施設写真
施設写真
施設写真

九重町の大自然にかこまれた環境は、お年寄りの方々には最高の環境だと考えます。施設から出て、自然とふれあいながらの療法は、リハビリに大変効果があります。面会に来られたご家族の方々からも、「この自然に癒される」という声をよくお聞きします。

充実したリハビリ用機器で様々なリハビリが受けられます。身体の状態に合わせた機器を使うことで、より効果的なリハビリが行えます。経験豊富なスタッフが心を込めて、お世話いたします。

充実したリハビリ施設

施設写真
施設写真
施設写真

充実したリハビリ用機器で様々なリハビリが受けられます。身体の状態に合わせた機器を使うことで、より効果的なリハビリが行えます。経験豊富なスタッフが心を込めて、お世話いたします。